自動車の利用スタイルで自動車保険の保険料の見直しを | かんたん自動車保険ガイド






自動車の利用スタイルで自動車保険の保険料の見直しを










自動車保険の契約期間は、原則として1年間となります。
短いようでいて長い期間となりますので、この1年間で自動車を利用する時の条件が色々と異なってくることあるでしょう。
特に多いのが、自動車の利用スタイルが変わってしまうことですね。
例えばですが、これまでは通勤するのに自動車を使っていたけれど、転勤となったことから電車で通勤するようになったケース、反対に電車通勤していたけれど転職をして自動車通勤になったケースなどが考えられます。
このような場合、

  • 自動車保険の満期日が近くなってきたら、保険の見直しをするようにしておくと良いでしょう。
  • 保険料を節約

    最近ではテレビで良く宣伝しているように年間の走行距離や、自動車の利用方法によって保険料が大きく変わってくる自動車保険が多いです。
    これは走行距離が少なければそれだけ事故を起こすリスクが低い、通勤に利用するなど毎日自動車を運転するならリスクが高くなる、といった判断から基づいたものになります。
    つまり、自動車通勤をしていた人が休日にしか自動車に乗らなくなったなどの場合では大幅に保険料を節約できるチャンスだと言って良いでしょう。
    反対に、走行距離の割引を受けていた人が、自動車通勤を始めるようになったような場合だと、保険料はかえって高くなってしまいます。
    そうした場合には、走行距離割引を行っていないような他社に乗り換えることで保険料が高くなるのをある程度抑えることができるかもしれません。

    一括見積

    このように自動車の利用状況に応じて臨機応変に対応することが、保険料節約のための第一歩だと言えるでしょう。
    しかし、どこの保険会社から見積をとって良いのか解らないという人も多いので、そうした場合には自動車保険一括見積を利用すると良いですね。

    • 自動車保険一括見積とは、インターネット上で利用できる無料サービスで、複数の保険会社から自動車保険の見積を効率良く集めることができます。

    とても有用なサービスであり、しかもインターネット上で提供されているので24時間利用できるのも大きなメリットです。