地震の被害を受けた場合 | かんたん自動車保険ガイド






地震の被害を受けた場合










地震大国と言われる日本では地震によって車が損害を受ける可能性も少なくありません。
いずれ起きるとされる大地震に備えるためにさまざまな対策をしている方は多いと思いますが、車の損害についても考える必要があるでしょう。
ただし、一般的な地震保険は家や家財が補償の対象となっており、車は対象外です。
そのため地震による車の損害を補償するためには自動車保険を活用することになります。

車両保険なら大丈夫?

車の損害を補償してくれる保険と言えば車両保険です。
車両保険に加入しておけば台風や豪雨、洪水、大雪、火災、竜巻、ひょうといった自然災害が原因の損害から車を守ることができます。
地震も自然災害の1つですから車両保険に加入しておけば安心、と言いたいところなのですが実際はそうではありません。
実は

地震は車両保険の補償の対象になっておらず、車両保険に加入していても地震で受けた損害は補償されないのです。

なぜ、と感じてしまいますがこれが現実ですので仕方ありません。
しかしこれでは地震で損害を受けた時は自己負担で車を修理しなければなりませんから経済的には大きな痛手となってしまいます。
地震から車を守るためにはいったいどうすればいいのでしょうか。
諦める必要はありません。

特約を活用することの重要性

すべての保険会社で扱っているわけではありませんが、一部の保険会社では地震による損害を補償してくれる特約を用意しているところがあります。
この特約なら地震が起きても安心というわけです。
問題は一部の保険会社でしか取り扱っていないことでしょう。
保険会社選びは保険料や必要な補償など、さまざまな点から選ぶことが大切ですがその1つとして地震に対する特約があるかどうかが入ってくることになります。
地震に備えるためには地震特約があるかどうか、これをチェックしておきましょう。
とはいえ保険会社の数は多く、どの保険会社が地震特約を扱っているかを調べるのはなかなか大変な作業です。
そこで活用したいのがインターネットの一括見積りです。
一括見積りでは簡単な入力をするだけで複数の保険会社を比較することができ、自分の求める補償をしっかり確保することが可能です。
特約の有無はもちろん、保険料の比較などもできますので必要な補償を確保しつつ保険料を今より抑えることも十分に可能です。

地震に備えるためにも、そして保険料の負担を軽くするためにも一括見積りを活用して理想の保険会社を見つけましょう。