任意保険の入り方 | かんたん自動車保険ガイド






任意保険の入り方










任意保険への加入方法はご存知ですか?

はな さん
もしもの時のために自動車の任意保険に入りたいと思っているんですけど、どうやって入ったらいいですか?

あかり さん
万が一の時に十分な補償を受けようと思ったら任意保険には加入しておく方が安心できます。
任意保険への加入方法はいくつかありますので、以下で解説していきますね。

車を取得したらまずは保険に加入する

たとえば免許を取得した直後など、多くの方が愛車を購入することになると思います。

車を運転するようになれば事故のリスクにも備えなければならず、その備えとして代表的なものが自動車保険です。

自動車保険には大きく分けて自賠責保険と任意保険の2つがあり、自賠責保険は加入が法律で義務付けられています。

つまり絶対に加入しなければいけない自動車保険ということになりますので、車を購入した時に自動的に加入すると考えれば問題ありません。
必要な手続きなどは車を購入したディーラーや中古車店などで済ませることが可能です。

はな さん
自賠責保険に関しては特に気にすることはないということですね。

あかり さん
そうですね。
自賠責保険の場合は加入が必須ですので言われた通りにすれば問題ありませんし、加入に当たり意識することは特にありません。
しかし、任意保険は文字通り加入するかどうかは任意になります。
加入の方法にもいくつかありますのでその方法をしっかりと把握しておきましょう。

任意保険はどうやって入ればいい?

まず、1番手軽だと思われる方法が自賠責保険と一緒に購入時に加入してしまう方法です。

やはりディーラーや中古車店から任意保険を勧められますのでそのまま手続きをしてしまいましょう。

はな さん
車を買ったところに任意保険の手続きをお願いすれば手軽でいいんですね。

あかり さん
そうなんですけど、この方法だといわゆる代理店型と呼ばれる保険会社の保険に加入することになり、保険会社を自分で自由に選べない可能性が出てきます。

はな さん
どういうことですか?

あかり さん
自分で選べないというのは、ディーラーや中古車店が勧める保険会社の保険にそのまま加入するケースが多いからです。
ですが任意保険の加入方法はこれだけではなく、自分で好きなものを選ぶことができます。

特に最近人気を集めているのがインターネット型や通販型と呼ばれる保険会社です。

こうした保険会社はインターネットや電話から加入の申込ができ、このことからインターネット型、通販型と呼ばれています。

代理店型の任意保険に加入する場合は保険会社のスタッフと直接面会をして加入手続きをするのが一般的ですが、インターネット型はネットや電話を通して手軽に申込ができます。

保険会社としても人件費などが節約できるため保険料が安くなることが大きな特徴です。

具体的な加入方法としてはネット、もしくは電話で加入したいことを伝えます。

後はオペレーターやサイト上の指示に従いながら自分の加入したい任意保険を選んでいきましょう。

初めて任意保険に加入する場合は少し戸惑ってしまうかもしれませんがきちんとサポートしてくれますので問題ありません。

はな さん
インターネット型の任意保険の方が保険料が安いケースが多いんですね。
なるべく安く任意保険に加入したいと思っていたので、早速ネットで見積もりをお願いしてみようと思います。

あかり さん
複数の保険会社に同条件で保険料の見積もりができるサイトを活用すればリアルタイムで保険料を算出してくれたりもするので保険料をチェックしながら保険選びをすることも可能です。